2017年12月24日

スパリゾートハワイアンズ モノリスタワー(癒し幸せ旅行へ)2

初、きずなリゾート スパリゾートハワイアンズへ 二日目です。
一日目だけでも、すっかり自分癒し、家族の笑顔を作ることができましたが、
二日目も朝から充実の時間を過ごしています。

朝から大浴場へ


福島の朝。
自然たっぷりの景色は、遠く山々。寒そうだなぁ。

20171216113417064.jpg

のどかな景色を窓から眺めて、気持ちもUP

20171216113503421.jpg

息子たちも寝ている中、
一人、ホテルの大浴場へ。
モノリスタワーの下なので、エレベーターですぐです。

誰もいないかなぁ?と思いきや、 それでも 一人二人はおりました。

例のスリッパ間違え防止のクリップも使います・・・って使うほど間違えないけどね。
(↑一日目のお風呂の話に書いてます)

20171216113759562.jpg

朝から温まって気持ちいい。
温泉の何がいいってやっぱり朝から大きなお風呂にゆったりつかれること。
これを逃しちゃいけないよね


お部屋に戻って、のんびりしたら さあ、お楽しみ朝のバイキングへ。

モノリスタワーの朝ごはん バイキング


朝から、豪勢☆ 夕飯に負けじとメニュー豊富でございます。
和食、洋食、色々揃っています。
ごはん、うどん、パン、シリアル。なんでもござれですね。

20171216113515485.jpg

スクランブルエッグがふわふわで、息子たちが美味しい美味しいと。


オムレツは中身を選べます。
ツナ、チーズ、ベーコン、しいたけ、オリーブなどなど。
上の子が、ベーコン、チーズ、オリーブを作ってきたので一口もらいましたが
こちらもふんわり美味しいです。

20171216113534895.jpg


大根が美味しいと息子たち。おでんの大根思い出すわ。うまうま。

20171216113526238.jpg

朝からフルーツもいっぱい。

20171216113546096.jpg

カレーもあるし、おかゆもあるし、パンも美味しいし。
またたらふく食べてしまいました(笑) 本当、もう一泊して食べていくらい。

ラストは紅茶を飲みつつ、のんびり朝食タイムを終えました。






スポンサーリンク








チェックアウト


いよいよチェックアウト。
11時なので、のんびりできますが、ハワイアンズは10時オープンなので、急がないとね。
足リフレと昨日のスライダーのお金は部屋付けなので、そちらの精算をすます。
カード払いももちろんOK。
荷物は、フロントにあずかってもらえます。靴もです。
なので、着替えやお財布以外を預けて、ハワイアンズへGO

二日目のハワイアンズプール


午前中は、昨日よりも人がいたかな?それでもガラガラ。
平日金曜日ですからね。
荷物は多すぎてロッカー二つになってしまった
寒くなけりゃ、与市の無料ロッカーにでも着替えは入れておいて、最後に取りに行けたけど
濡れたままの移動が寒くて・・・。諦めました。

まず、上の子が、ビックアロハやりたいというのでそこへ。
500円。誰も並んでいないので、余裕です。
いってらっしゃ~~~い。


ハワイアンズの新ボディスライダー「BIG ALOHA」は、高低差、滑走距離ともに日本一の ボディスライダーです。40.5mの高さから滑り降りるスリルと日本一の滑走距離 だからこそ味わえる満足感をぜひ、このボディスライダーで体験してください!

とのことで、
詳しくはこちら→ 「BIG ALOHA」


上の子の一言
「めっちゃ楽しかった~~~~~」
よかったねぇ。これぞ、すいてる平日のだいご味です。


流れるプール、大きなプールで、久しぶりに泳いで、体を動かして温め、
12時20分過ぎにプールをあとに、お風呂に入ることにしました。
13時~13時10分に待ち合わせと大浴場へ。

もう少しゆっくりしたかったけど・・・・・
まぁ楽しくお風呂。露天に出てみたり。
13時10分、外で息子たちと会い、お昼御飯どうするか?と。
ロコモコとかハワイアンバーガーも提案にでたけど、
朝ごはんたくさんたべて、そんなに重いのいらないと思ったし、
おすすめのおそばってことで、与市のおそばを食べに行くことに。

与市のおそば


おすすめですってネット情報でも読んで、ガイドブックも読んでちょっと期待☆
普通のかけそばにしましたが、うん、美味しかった。

20171216113807696.jpg

お値段そこそこ高いですが、美味しいのでよし。
まぁ、テーマパークだから食べ物高いのは仕方ないもんね。

そば湯もあって、本格的なおそばで満喫です。


ハワイアンズ帰り道 高速SAなど


お昼御飯も満喫。あっという間に14時。
お土産は昨夜のうちにだいたい決めてたので、急いでお菓子をGET。
会社へのお土産だけね。
自分の物は、素敵な思い出だけ
思い出と癒しの時間とご飯とお風呂・・・・・・十分ですね。
物は増やさないと決めてから、そんなに物欲がなくなって。
いい感じです。


14:40がバスの集合。
モノリスタワーを出て、大きなバスロビーを渡れば、すぐにハワイアンズホテル。
ハワイアンズホテル前がバスの集合場所でした。

東京行きはすぐ止まっていて、息子たちとすぐに乗り込む。
一番後ろのシートだったので、余裕で座席を倒せました。
相変わらず、人少ない。

無事にバスも出発~~~~~~~~~
ありがとう、ハワイアンズ。楽しかったよ


渋滞が予想され、もしかして、1時間遅れかも…と言われつつ、バスは進む。
最初の友部SA。
帰りは食べちゃう、ソフトクリーム。
リンゴと普通のミックスです。

20171216113822892.jpg

友部SAが下りと全く同じの作り方。

20171216113815923.jpg

え?スタバもあるし、同じ所かと思ったよ。
でも、少しずつ違う。

チューズくんはやっぱり下り専門らしく、なかった。良かった。

20171216111733496.jpg


友部も無事に過ぎて、次は守谷SAです。
すっかり日が暮れました。真っ暗。
守谷のSAの向こうを電車が走ってる・・・・・・あ、つくばエクスプレスでした。
初めて見た。モノレールみたいの上を走ってたわ。


20171216113832968.jpg

キティちゃんの形の自動販売機がある。

20171216113842301.jpg



守谷は、お弁当やら、焼き鳥やら、色々品数多いです。
ちょっとしたお買い物にもいいくらい。
目移りしちゃうけど・・・・・。何も買わずに我慢我慢。


そこから、少し渋滞にはまりましたが、そこまで混まないで、
30分遅れくらいで、無事に東京駅に到着いたしました。

ありがとう
楽しかった~~~~~

下の子と、2~3日家を開けてた気がするって話した。
それだけ充実したってことですかね。
帰りは地元駅前でラーメンを食べて帰ってきました。


ハワイアンズ。また行くときは平日で

旅費出してくれた息子に感謝です
ありがとう






お料理ブログ書いてます→ よっきーの簡単節約下手くそ料理~
アメブロもよろしくね→ 魔法の夢ノート書こっか
アメブロ毎日更新中。
引き寄せやアファメーション実行中。



応援宜しくお願いします!励みになりまーす!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

















posted by よっきー☆ at 12:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | ごあいさつなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

スパリゾートハワイアンズ モノリスタワー(癒し幸せ旅行へ)1

初、きずなリゾート スパリゾートハワイアンズへ旅行してきました。
たまには、自分癒し、家族の笑顔を作るのも大事。
積極的に、企画行動するのも大切ですね。

上の息子がボーナス出たので、旅費を出してくれるというので、
ネットで情報を調べて、「料理」おすすめのモノリスタワーに泊ることにしました。

スパリゾートハワイアンズ 無料送迎バスで行く


ハワイアンズ、宿泊者限定ですが、無料送迎バスがあちこちから出ています。
首都圏11ヶ所だそうで、これはぜひご利用お勧めです。
ハワイアンズのそれぞれのホテルの目の前まで行ってくれるので楽ちんですよ。
電車やマイカーだと、交通費がとてもかかりますものね。
宿泊者限定ですが、無料ですもの。
私もバスは下の子が酔うかも???と心配でしたが、全然、快適でした。
(下の子はバスの匂いがだめとかいうタイプで・・・。匂いもなく?大丈夫みたいでした)

東京、新宿、さいたま新都心、横浜、立川
渋谷、池袋、千葉、西船橋、松戸、北千住

詳しくは ハワイアンズ無料バス

私たちは、東京から行くことになりました。
(池袋が満員だったため
でも東京駅すぐだし、どちらかというと有楽町よりが出発の駐車場。

ハワイアンズラッピングのバスです。

20171216111341276.jpg

平日だし、12月と言う寒い時期なので、がらがら。
バスも余裕な人数です。
我が家3人(私と息子二人)なので、3人横並びで、隣の席は空席。
後ろもいたり、いなかったりの余裕。
荷物は下にあずけられるけど、持ち込みで隣の空席と棚における余裕でした。

20171216111355851.jpg

バス案内ガイドさんもいてくれて
快適でした。
行きはビデオで、ハワイアンズの説明を流してくれたりで
最初の方は、しばらくはお話を聞く感じです。



ハワイアンズ無料送迎バス 出発 行きの道のりレポート


外は、綺麗な都内の眺め。


高速道路乗って

20171216111409174.jpg


隅田川。

20171216111425734.jpg


川を色々眺めつつ、
20171216111448208.jpg

首都高から常磐道へ。


川の風景も、自然たっぷりに変わってきました。

20171216120241236.jpg


遠く、山も見えますね。

20171216120229852.jpg

丁度半分の一時間半で友部SAへ。休憩です。

20171216120257545.jpg

トイレもがらがら。
クリスマスの飾りが可愛い。

20171216120316389.jpg

駐車場も大型バスは、ハワイアンズのだけで、迷子になる心配もなし。

20171216111719507.jpg


常磐道下りSA限定のお菓子とか言われると気になって・・・。

20171216111650919.jpg


買ってしまった、チューズくんとあんよ。

20171216111733496.jpg


他にソフトクリームとか、あんこう焼き(鯛焼きではなくあんこうなのね)も
気になったけど、とりあえず、このままバスへ。


後半はずっと田舎道。
20171216111820181.jpg

風が強くて、途中バスが横揺れで怖かったところもあるけれど、
無事にいわき湯本へ。
インター降りたら、本当にすぐです。

ビックアロハという、日本一長いスライダーが見えます。

20171216111836223.jpg

ハワイアンズの新ボディスライダー「BIG ALOHA」は、高低差、滑走距離ともに日本一の ボディスライダーです。40.5mの高さから滑り降りるスリルと日本一の滑走距離 だからこそ味わえる満足感をぜひ、このボディスライダーで体験してください!

とのことで、
詳しくはこちら→ 「BIG ALOHA」

なかなか快適なバスの旅で無事にハワイアンズに到着いたしました。

ハワイアンズのホテル モノリスタワー チェックイン状況


モノリスタワーの玄関前でバスを降りて、すぐにチェックインです。
混雑時は、ここで、凄く待つとか、10分以上かかるので、代表者だけが並べとか
色々情報がありましたが、
平日で、季節外れ?なので、まぁ、全然余裕です。
並ばずに、すぐにチェックインです。

13時チェックインなので、待つこと5分くらい。
ロビーのソファーはどれもふかふかなので
腰掛けてくつろげます。
なんと、冷たいジャスミンティーがあって、ご自由にお飲み下さいでした。

ハワイアンズのホテル モノリスタワー お部屋の様子 


私たちのお部屋は6階でした。
エレベーター2台ですが、すいているので、すぐに来ます。

鍵が電気のスイッチなので、
部屋のカギを開けたら、壁のスイッチに差し込みます。
抜くと20秒後くらいに消えるそうです。

20171216112246334.jpg

自動ロックじゃないので、鍵は自分で閉めないとです。
お部屋のキー 2本貸してくれました。
男女別々のお風呂行っても、鍵預けなくていいってことで、楽ちんですね。



お部屋は和洋室。

20171216111921528.jpg


ベットは二つ。
モノリス部屋.jpg

下の子早速ごろりんしてます

モノリスタワー部屋.jpg

あとは、お布団を1つ 敷いてくれるそうです。

20171216112038940.jpg

畳? くつろげますね。

窓からの眺めも・・・・・高い。

20171216111953387.jpg


ハワイアンズのホテル モノリスタワー お部屋の備品など 


洋服掛けに、消臭スプレーがありました。

20171216112051505.jpg

早速、みんなの服をシュッシュ。

20171216112102609.jpg


館内着のアロハとムームーもあります。
モノリスタワーのムームーは赤で可愛いです。

20171216112144378.jpg

ホテルごとにデザインや色も違うそうで、
館内着をみただけで、どこのホテルかわかるようになっているみたいです。


お部屋はシャワーしかついていないところ。
20171216112232097.jpg


大浴場があるのでいらないのでいいです。
シャンプー、コンディショナー、ボディーソープあります。

20171216112158626.jpg

これ、下の大浴場にも同じのがあって、いい香りです。
ハワイアンズの中のお風呂よりも、いい製品ですね。

洗面台も綺麗です。

20171216112303123.jpg




お部屋には、サービスのチョコバナナバウムが置いてあります。
これ、美味しいよ。

20171216112217422.jpg


コーヒーカップは陶器のもの。
スタバっぽい?

20171217033209400.jpg


氷入れと電気ポット。
氷は、廊下の自販機の横に氷サーバーがあるので、ボタン押すと、コロコロ出てきます。

20171217033223356.jpg

お茶とコーヒーセット。今回は全然飲まなかったなぁ。

20171217033235728.jpg


お部屋を堪能して、さぁ、水着に着替えて、いざ、ハワイアンズへ。





スポンサーリンク








スパリゾートハワイアンズ プール


水着に着替えてやってきました、プール。

20171216112458095.jpg

ウォータースライダーの浮き輪もいっぱい。

20171216112512398.jpg


丁度、お昼のハワイアンショーやっていたので、少し見る。

20171216112540404.jpg

フラダンス。
なぜか雪だるまのいるハワイです(笑)

20171216112529099.jpg


ロッカーがどこだかわからずにウロウロしちゃって
大浴場まで行ったけど、1回きりのロッカーしかなくて、どうしようか?と
プールわきにいっぱいあるので、中に入らないとでした。

ハワイアンズのロッカーは300円で、開け閉め自由で、最後に100円だけ戻るタイプと
100円で、一回開けたらそれでおしまいのタイプがあります。
開け閉め自由なのは、プールの脇にあるので、探してみましょう。
ロッカー小さいので、大量な荷物は1つじゃ入らないけど。


本当にプールはがらがら。
平日だし、寒い時期だしね。これは穴場です。快適です。
もう本当に、天国のような自由感。スライダーも全く並んでいない。

20171216112557238.jpg


もう、平日旅行、やめられないね。
こんなに楽ちんなら平日にいくらだって休みを取るわ。


20171216112610909.jpg



お魚の水槽が真ん中にある流れるプール。ゆったり流れるのはいいけど、泳がないと寒いです。
水温は34度くらいなのかなぁ?


20171217034308800.jpg

私は浮き輪スライダーのワンダーリバーをやりました。
そんなに急な動きではないので楽しめました。
スピード系はもともと弱かったけど、年と共に、本当全然ダメです。
息子たちは、浮き輪を使うワンダーリバーとワンダーブラック、
そのまま滑るワンダーホルンも楽しんでました。

フリーパス・・・15時から1000円オフなのでそれも考えたけど、
回数券でいいやとみんな1回ずつでした。

ウォータパーク(プール)の室内は暖かいですが、
水にぬれると寒くて・・・・・・・。やっぱり冬。
だから、スライダーも行くまでが寒いのね。

それから、全プールを回りました。
行くまでの移動が寒いので、タオルで体を拭いて、Tシャツを着てからの移動です。
タオルとTシャツは必須ですよ。



スプリングパークは温かな温泉プール。っても狭いので泳ぐ感じではないです。
でも、とにかく、人が少ないので、泳げちゃうんだけど(笑)



外のスパガーデンパレオも挑戦。
いやぁ~~~露天風呂って感じですが、お湯はアツアツですが、とにかく、外に出たら寒い。
まぁ、12月だもんね。
夕方になってきて、西日も綺麗だけど・・・・・・やっぱり寒くてずっとはいられないよね。


最後は、与市へ行ってみました。
江戸情話 与市。
裸で入る露天風呂。
洗い場がなくて、本当に露天風呂だけ。
しかし・・・・・・・・ここも着替える場所が寒い寒い。
露天ぶろは温かいけど、とにかく寒い寒い寒いでした。
20分くらいでささっと上がる。けど・・・寒いし。
それで、急いで温泉大浴場パレスへ。

やっと大きなお風呂です。
カラダも髪も洗って温まり、ほっと一息。


お部屋に帰って楽しみのバイキングです。


モノリスタワー ネシアの夕食バイキング


モノリスタワー2F、ネシアでのフレンチポリネシアンブッフェ・・・食べ放題だ。
もうね、いっぱいありすぎて、大変。
少しずつ全種類なんだけど、それでも多すぎる(笑)


20171216112801657.jpg

ロブスターは一人一皿。大きなロブスターに満足。


色々ありすぎて選ぶの迷うわ。

20171216112747378.jpg


前菜のような一口カクテルが、あわびとかおしゃれなものばかりで美味しいし。

20171216112827018.jpg


ご飯もラーメンもフォーもある。
私はフォーに挑戦。

20171216112813473.jpg

カレーはハワイアンカレーで甘い・・・。パイナップル入ってたかも?
下の子が食べてたのを一口もらう。



そしてデザート。これもまた食べきれないし。

20171216112838774.jpg

マカロンもあるし。

20171216112850272.jpg


チョコフォンデュもあって。。。。。。 あぁ、もう一晩泊って食べたかった感じ(笑)



満腹です


フラダンスショー ポリネシアン・グランドステージ


満腹して、お部屋でちょっと休憩してから、ウォーターパークのビーチシアターへ。
なんせ、人が少ないので、有料席じゃなくて、自由席でもいいところ取れます。
今回は緑色のシートも自由席解放してくれてたので、左わきからですが、良く見えました。


まずは、20:30~のファイヤーショー シバオラ。
プロジェクションマッピングも綺麗です。

20171216112929996.jpg

20171216112945279.jpg

イケメンお兄さんたちの火のショーが迫力満点。
熱くないの??????です。


20171216112957761.jpg

20171216113021006.jpg

20171216113034634.jpg

20171216113009639.jpg

10分間迫力満点でした。

そして20:40~はフラダンスショーです。


最初は、ゆったりしたハワイアンフラ


20171216113102077.jpg

20171216113047088.jpg

20171216113114028.jpg

20171216113255632.jpg

幻想的な南国ムード。

20171216113306045.jpg

20171216113319269.jpg

20171216113340595.jpg

途中でお客さんの体験コーナーがあります。
希望者はステージに上がって一緒に踊れます。簡単な踊りね。
首にレイをかけてくれて、それはプレゼントですよ。



ラストは、タヒチアンフラ。
腰を激しく動かすダンスね。 これは本当にすごいわ。 あれだけ動かせればくびれすごいよね(笑)
本当、フラはやりたいことのひとつ。
タヒチアンは無理だけど、ハワイアンフラのゆったり踊りをやりたいです。


20171216113353044.jpg

20171216113329806.jpg

20171216113403676.jpg


ショーは大満足。やっぱり見ないとダメよね。
有料席の人はフラダンサーと記念写真が撮れるそうです。
撮りたい人は有料席もお勧めです。



モノリスタワー大浴場 うずの湯 すみの湯&足裏リフレ


悩みに悩んで、フットリフレを受けることにしまして、モノリスタワーの1Fのリフレコーナーへ。
外人の男性ですが、上手です。
ふくらはぎ~足裏まで、オイルでマッサージ。アロマオイルは有料500円ですが、
普通のオイルで十分です。至福の時
ホテルのロビーのチラシに500円引き券があるので、利用すべし。
気持ちよかったです。


ぎりぎりの終わり際の足裏リフレを堪能してから
お部屋に戻って、急いで大浴場へ。
0時~男女入れ変えなので、23時から一時間の間に急いでお風呂へ。

入口のスリッパ置き場は、間違わないようにクリップがあります。
凄いわ。いいアイディア。
20171216113759562.jpg

お風呂は誰もいな~いくらい。
一人二人はいたり、出て行ったりで、ラストは私のみ。
もう、プライベートの大浴場でして、はぁ~本当にあったまったわぁ。
プールは移動が寒かったので、最後の最後に温まり最高でした。

最高の一日目をすごしました。


次は二日目レポートを送りますね





お料理ブログ書いてます→ よっきーの簡単節約下手くそ料理~
アメブロもよろしくね→ 魔法の夢ノート書こっか
アメブロ毎日更新中。
引き寄せやアファメーション実行中。



応援宜しくお願いします!励みになりまーす!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ















posted by よっきー☆ at 13:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | ごあいさつなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

プロフィール2(好きなことなど)

私の好きなものを少しご紹介です

詩(恋愛もの)を書くのも読むのも好き

高校の頃、小5から友達になったHみちゃんと待ち合わせはいつも本屋だった!
お互い、待ちくたびれなくていいと!そーいや、Hみちゃんも本好きなんだな.
今でも、本屋は大好き!難しい専門書や小説も難しいものは無理だけど,綺麗な
色で書いてある本が好き!
黒一色の文字よりも二色の色分けの本とか。絵が可愛かったり、写真がきれいな
ものが好き!見てるだけでワクワクしてきます!そういう本に出会うと、欲しく
なっちゃうの。
本屋になら一日中いれるかも?本屋で働け?いやー、本を並べたり、売ったり
じゃなくて、本の中身を眺めているのが好きなんだけどね。

みつはしちかこさん著書の〃小さな恋のものがたり〃チッチとサリーの本!知っ
ていますか?
マンガなんですけど、小さなチッチが背の高いサリーに恋して、片思いから両思
いへと変化していく恋のものがたり!


私の大好きな本で、中学生頃からかな?ずっとずっと見てました!
そのチッチとサリーの詩画集が出ているの知っていますか?
チッチとサリーと言えば、チッチの切ない気持ちや可愛いドキドキ感が詩になっ
て書いてある!マンガの所々に出てきます!
そんな詩を集めた詩画集!めちゃくちゃ大好きでした!

数年前、仲良しのママ友ちゃんが、私の誕生日にって見つけて買ってくれたんだ
えす。めっちゃ嬉しかったー!

当時は中学生で、お小遣い少ないところで、なかなか買うまでに至らなかったけ
ど、全部買っておけば良かったと思うくらい!

そんなチッチとサリーに出会って、私も詩を書くのが好きになりました!
自分の詩画集みたいの出してみたいー!なーんて思ったんだったなぁ!
しかし!私は絵がてんでだめ(==)
画力さえあれば、ねこばあちゃんの物語だって、挿し絵を描いて童話作れたのに
なぁって思います。
ねこばあちゃんについては、この後、お話します。

絵がダメなら写真!写真詩?フォトエッセイ?そんなものを夢描いてもいいかも?


書くことも大好き!恋愛物語大好き!毎日、いつだって恋してるラブラブ
そんなワクワクを思い描きながら、すごせばいいさ。
なんかうまくいかなかったり、イライラした気持ちが起こった時は、そんなワク
ワクを直ぐに思い出せばいいよね。




自作の物語を書くのが好き

私には、ひとつ、本にしたいお話があります。
それが、先ほどのねこばあちゃん。私の夢ですね。
夢は言葉にした方がいいと言います。言霊(ことだま)と言われます。
だからどんなに笑われる夢であっても、言葉にしていきたいなと思います(^^)



〃 ねこばあちゃん  〃

魔法のiらんどに載せているんだけれど、これは 実在したおばあちゃん=ねこばあを元に作ったお話です。
ねこばあは、私が子供の頃、母が仲良くしていた近所の独身のおばあちゃん。
ねこや動物が大好きだったけど、アパート暮らしなので、自宅では飼えず、よくアパートの大屋さんの犬を散歩させながら、一緒にうちに来ていたおばあちゃん。
私たちは、そのおばあちゃんのことを「ねこばあ」と呼んでいました。

私の弟は、小さい頃は、しょっちゅう風邪をひいて高熱を出す子でした。
熱があると、母は、小さな弟を一人おいて買い物にも行けず困っていました。
そんな時は、いつも、ねこばあに電話をかけてお留守番を頼んでいました。
弟には「くそばばぁ しんじまえ~」なんて、悪態つかれたりしてたけど、本当に実のばあちゃんみたいに遊んでもらっていました。

いつも着物着こんだり、モンペを履いたり、昔風の格好のおばあちゃんは、威勢が良くて声が大きくて、ちょっと外で会うと恥ずかしくなっちゃう感じだったけど、私は、そんなねこばあのこと大好きでした。

月日が流れて、私は大人になり、結婚して、地元を離れることになりました。
ねこばあもアパートを出て、老人ホームへ行くことになりました。
身寄りもない一人暮らしだから 仕方なかったのか、アパートが区画整理で取り壊されるからなのか、今となっては理由も定かではありません。

ねこばあは、品川区の老人ホームへと移って行きました。
上の子が生まれた時、その老人ホームまで会いに行ったことがあります。



あれは、いつの事だったんだろう・・・。
平成5年の夏だったのかなぁ?暑かった記憶があります。

母にねこばあが入院してると聞かされて、実家に行った時に自転車で北品川の方の病院へ一人でお見舞いに行ったことがあります。
確か「おなかに水がたまって入院した」とのこと。

病室について、ベットに横たわっているねこばあは、すっかり痩せて細くなって、ちょっとだるそうに呼吸していました。
横たわったまま、うっすらと目をあけて、私を見て私だと気付いてくれたと思います。
会話は「暑いね。」それだけしか、もう覚えていません。
何度も、何度も「暑いね」とだけ・・・。
それしか、話せなかったのかもしれません。

「また来るね。」ありきたりの挨拶をして帰ったと思います。
またが来ないだろうと心のどこかでわかっていたのかも知れません。
病院の帰り道、自転車をこぎながら、涙が止まりませんでした。

あの威勢のいい元気なねこばあが、すっかり弱ってベットに横たわっていた。
ボロボロ泣きながら実家の戻った暑い日でした。

ねこばあが亡くなったと母に聞かされたのはもう寒くなった頃でした。
身寄りのないねこばあの遺骨は、生まれ故郷の菩提寺に帰ったと聞かされました。
生まれ故郷ってどこ? お墓ってどこ?
お通夜もお葬式も行けなかったし、いつかお墓まいりくらいは行きたい!

ねこばあが亡くなって、大分たってからでしょうか?
老人ホームを調べ、電話して問い合わせたところ、丁寧にお手紙をいただきました。
ねこばあの遺骨は島根県のお寺にあるそうです。

その後、私は、そんなねこばあのことを思いだし、ひとつの物語を書きました。
それが〃 ねこばあちゃん 〃です。
主人公の野良猫の姉弟は私と弟です。

随分とお世話になったのに、全然、お礼もお返しも出来なかった。
だから、ここに、ねこばあがいた証としてこんなお話を作りました。
西川ミヨさんは、確かに私と同じ時代を生きていたんです。

このねこばあちゃんのお話をいつか本にして、それを持って、島根のねこばあの
お墓参りに行きたいと思います。

自費出版とか色々手立てはあるんだけど、 まだまだちっちぇ~私は資金があり
ません。
本当どこかの小説大賞の何かに入選でもしてくれればねぇ(笑)
そんな夢を持って、いつか必ず島根に行くからね☆

平成5年11月8日 85歳  西川ミヨ死去。
きっと、天国で大好きな猫に囲まれて、今日も元気に大声で話していると思います。
「 嬢ちゃん 坊ちゃん あっぱれ!!!」





お料理ブログ書いてます→ よっきーの簡単節約下手くそ料理~
アメブロもよろしくね→ 魔法の夢ノート書こっか



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ






posted by よっきー☆ at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

初めましてのご挨拶(プロフィールなどなど)

はじめまして。 よっきーです


seesaa_profile_icon


この「よっきー」ニックネームは小学校六年の時のあだなからずっと(笑)
当時、流行っていた漫画の主人公が、ナッキーといいまして
とてもかっこよかったので、私も真似してつけたことの始まり。
ナッキーの名前は、なおこ(尚子)・・・「な」しか入ってないやん
だから 私も「よ」しか合ってないけど
そこから よっきーなのであります(笑)



そんな私、両手がマスカケ線の手相です。
(マスカケ線の説明はまた後日ゆっくりと)

手相のマスカケ線、両手にあるのは非常に珍しく
1000人に一人とも言われているとか。
しかも男子はあるけれど 女子は本当にまれだという・・・。
そんなマスカケ線を両手に持った私。
人生は 波瀾万丈だそうで(^^;)

でも、
どん底に落ちても、かならず、這い上がってくる力をもっているのも
こんなマスカケ線を持っている人の特長だそうです。



こんな私が、色んな困難を乗り越えて、
「引き寄せの法則」に出会い、
少しずつながらも「あぁ、思った通りじゃん!」なんて
成功してきたことを、これから紹介していきたいと思います。
そう誰にでも出来るような。



さらに
そこから見つけたシンプルライフ。
ミニマリストという言葉を知って
部屋の片づけ(断捨離)の大切さ、シンプルの良さを見つけました。
そして、シンプルの部屋で過ごすことは
実は引き寄せの法則をよく働かせることだというのもわかりました。



私は、今はなんの成功のつてもない普通のシングルマザーで
平凡な毎日を送っているだけ。
ってどこがだよ
友達に突っ込まれそうですが(笑)
あ、これは「平凡」と言う言葉にです。
平凡なわけないじゃんって

仕事が終了になったり(バイトとか派遣とか)
腰がいたくなったり、坐骨神経痛だったり、そんな究極の山や谷は沢山あるんで(笑)



世の中
引き寄せを知って大成功しましたぁ
なんて方々が
書籍を書いたり、アドバイスブログしてたり。
私には到底そんなツテも何もないのですが
私と同じように
引き寄せは知ってるけど全然成功しない って方と共に
あ~でもない こ~でもないと 成長していけたらと思います。

どう思ってたら次にいい事が起こったのかとか
本当に聞きたい、そこよ、そこ って部分が書けたらなって思います。

でも、こんな波瀾万丈の私が、小さな事は色々成功しているんだもの。
みんな大丈夫ですよ。
落ち込むことも多いし、まだまだ未熟者だけれども
「引き寄せ」を知って、ちっちゃなモノから成功し始めたこの日々。
いつかの大成功をめざして
このブログと一緒に歩いて行けたらと思います。




☆番外編☆

好きな漫画はONEPIECEと銀魂
好きなゲームは、恋愛ゲーム

とくにときめきメモリアルGirl's sIde 2 と 3 です!
GSファンは一報よろしく(笑)<うたプリ、ブラコン、スタスカもやってます>



そんな中身は20~30代ですが 実年齢はアラフィフ☆
でも一応、第一印象は「え? 見えないです」と言ってもらえます(笑)

「社会人と大学生の息子がいます」と言うと(2016年現在)
さらに えええええ? お子さん小さいのかと思いました」と驚かれます!
と、その辺は
引き寄せ特有「いい気分でいられること」を選択するということで
ご意見をありがたく受け取っていい方に解釈しております(笑)
 
 

お料理ブログ書いてます→ よっきーの簡単節約下手くそ料理~
アメブロもよろしくね→ 魔法の夢ノート書こっか



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ











posted by よっきー☆ at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

プライバシーポリシー

●当サイトに掲載されている広告について

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。
広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品、サービス広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。
Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は、こちら「 広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。


●当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
当サイトでは、アクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用し、トラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら(Google アナリティクス利用規約)をご覧ください。

posted by よっきー☆ at 20:46| ごあいさつなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。